検査・分析・装置決定

みなさんこんにちは🕊🌱

検査では、レントゲン3枚・CT(むし歯がはっきりみえる!三次元画像)・上下型取り・噛み合わせの型取り・舌に癖がないかを見ていきます。

内容盛りだくさんで疲れちゃいますね、!詳しくは他のスタッフが書いているので参考に見てください☺️

続いて、検査結果をもとに分析します。

分析して私の治療方法は、

①抜歯をしない場合 装置はインビザライン(マウスピース矯正)で口元は現状維持

②抜歯の場合 上下小臼歯抜歯 口元が下がる

の2つが選択肢であげられました。

それでは、こちらのレントゲン見てください!!

⬇︎横顔のレントゲンで検査の時撮影します。

⬇︎分析して、黒い線が現状で赤い線が目標です。

口元下がってるのわかりますか!?すごい!

そのため、私は、口元を下げて横顔に変化がほしかったので抜歯にしました。

あと、マウスピースは食事と歯磨きの時以外はしないといけないので、めんどくさがりな私にはむいていないなーって思いました😂(痛いと外しちゃいそうだし、!!)

そして、装置を選択します!

私は、ハーフリンガル(上が裏側・下が表の目立たないセラミック)にしました。装置ついてるスタッフを見て、下表に装置ついてても目立たないのでハーフリンガルに決定しました🦔

🌸同期が上下裏側に装置をつけたので、よかったらブログ見てみてください🌸

 

 

最新10記事

当院について

初めての方へ

当院についての簡単なご紹介になります。実際の矯正の流れ、大まかな料金についてお知りになられたい方はこちらを読みください。

アクセス

恵比寿から徒歩2分、医院住所、診療時間についてはこちら。

症例集

実際に当院で治療をされた患者様の治療前・治療後のお写真・実際に掛かった費用についてご覧頂くことが可能です。

価格表

当院の矯正費用をご確認されたい方はこちらを御覧ください。2年(24ヶ月)までの無利息の分割払いも承っております。